健康には毎日のお通じが一番大事

健康といわれて、わたしが最初に浮かんだことは毎日のお通じのことでした。わたしがひどい便秘に苦しんだからだと思います。過去の私はひどい便秘で下剤なしでは生活できませんでした。そしてあまりにも耐えかねて胃腸科の病院に行きました。そこで便秘薬をもらったのですが、その時に便秘薬を使い続けると自力では便がでなくなるよ、そのために一緒に解消法を考えていきましょうと言われました。その時にお薬手帳を見られて、私が飲んでるお薬は便秘を助長するお薬だ、つまり薬のせいで便秘になっているといわれました。その先生に言われたので、薬ではなくサプリメントで解消したいと思い、乳酸菌系のサプリメントを探してみました。そうすると何種類もありましたがなんとなくこれかなというようなサプリメントを見つけました。それは乳酸菌を腸まで運び、腸内環境を整えるというものでした。正直はじめはお通じはよくなかったのですが、オペレーターさんに少なくとも3か月は続けてくださいという言葉を信じて3か月続けました。そうすると毎日のように快便になりました。これで便秘薬には頼らなくてよくなりました。健康には毎日のお通じが大変重要だと思います。

建興のために飲んでいた○○をやめて青汁にした体験談

現在は夫婦そろって青汁を飲んでいます。けして美味しくはありませんが、最近の青汁は青臭くなくて普通に飲む事ができますね。中性脂肪 サプリを使って不要な脂肪を除去するのも良いと思いますよ。実は、ほんの一年前までは健康のために市販の「野菜ジュース」を毎日飲んでいました。元々野菜は苦手でなく、普通にサラダとして良く食べるのですが、毎日手軽に摂るために野菜ジュースを飲む事にしていました。メーカーによって色も味も違って飽きずに飲めました。しかも美味しい。これでバッチリ体に効いていると思っていたのですが、少しずつ太り始めました。どうやら野菜ジュースに含まれている糖分がいけないのでした。自宅で野菜や果物を使って生ジュースを作るのは安心安全で体に良かったのですが、市販の野菜ジュースの中には、たっぷり砂糖が含まれているものが多く、かえって健康から遠ざかっていたのでした。まったく、知りませんでした。どおりで美味しいわけですよね。それからは野菜ジュースを青汁に切り替えました。当然美味しくはありませんが、自然なものだけの味とおもえば嬉しい苦味です。どうしてもだめな場合は牛乳や、とうに入れてソイミルクにすれば飲みやすくなり続けられますよ。ぜひ皆さんも毎日口にしている健康食品は本当に健康に効くのか今一度見直してみて下さいね。

腸セラピーの効果で内臓を元気に

腸セラピーは、腸マッサージによって内臓の不調を解消することを第一次目的としています。実感としてはまず、便秘が解消されるのが特徴です。便秘とは美容と健康にとって最大の敵です。なんとしても解消すべきものであるのは言うまでもありません。腸セラピーのマッサージは、筋肉のマッサージのように力強く忙しく行うものではなく、ゆっくりと揉んでほぐす感じです。ゆっくり行わないと内臓に負担がかかるからです。よって、妊娠中の人や、生理中、下痢などの時は避けた方がいいでしょう。腸セラピーの便秘解消以外の効果は、お腹のぽっこりが取れるのでウエストが細くなることです。ただガリガリに細くなるだけではなく、といって便秘の改善にだけでなく、女性らしいくびれを作ることが可能なのです。腸セラピーによってもたらされる最もうれしい効果は、ダイエットが長続きしやすくなることでしょう。小腸をマッサージすることにより、新陳代謝が良くなり、太りにくい体になっていきます。
無理に食事制限したり、体力に合わない運動をする必要はもうありません。腸セラピーは、勉強すれば自分でもできますが、きちんとしたエステでの施術はやはり効果的です。資格のあるエステティシャンに行ってもらう方が安全です。エステと腸マッサージを組み合わせたサロンが多数ありますので調べてみるといいでしょう。