健康維持のために習慣としていること

健康維持するための習慣として特に自分が注意して続けていることについて3つ記載します。1つ目は睡眠です。歳を重ねていくと朝の目覚めが早くなってきます。そのため、いつまでも夜更かしを続けると、朝早く目が覚めることもあって睡眠時間が徐々に短くなってしまいます。また、歳を重ねると朝寝坊もできなくなってきます。そこで、どうしても避けられない事情がある場合を除き、午後11時30分には寝る習慣をつけています。2つ目は食事です。次の点を注意して規則的に食事を食べることです。まず、朝飯を抜かない、昼にカップめんなどの食事にしない、間食やおやつを食べない、夕飯を午後10時過ぎに食べない。まだまだ、食事については注意しなければならないことはありますが、健康維持するために最低限こんな内容に気をつけています。最近では血液サラサラサプリ 人気のものをネットや雑誌でチェックして試す!なんてことも始めました。3つ目は歩くことです。毎日5千歩以上歩こうと決めています。1万歩歩ければ問題ないですが、仕事を持っているとなかなか毎日続けることが難しいため、目標を下げ歩くことを習慣化しています。

らくらくツボ押しで健康維持

人間の体には無数のツボというものがあり、それを刺激することによって体の不調を解消するのがツボ押しです。知人に勧められ、自分で体感するまでは正直、効果があるのかしらと思っていました。けれど、このツボ押しで長年悩んでいた冷え性がだいぶ良くなったことによって考えが変わり、今では他人にもすすめてしまうほどその魅力に取りつかれてしまいました。知れば知るほど奥深いツボ。でも、やり方は簡単なのがいいです。自宅でも、職場でも不調を感じたらすぐに出来てしまうのですから。健康維持のためにも、またリラックス効果もありますのでストレスに悩む方にもいいと思います。まだまだ若いつもりでも年々体は衰えてきますし、今のうちにこのような知識を身に着けておくと安心ですよね。実際、病気になったときはもちろんお医者様のお世話になりますが、そうではない疲れやストレスからくる一時的な不調であればツボ押しでらくらく解消です。これからも、私はこれで健康維持をしていくつもりです。

健康維持には体に負担の少ないストレッチがおすすめ

私は仕事ではデスクでパソコンに向かうことがほとんどで、また通勤もマイカーを使っているため、普段あまり歩くことがありません。休日でも家でテレビを見て仕事の疲れを取るくらいしかしないので、日常生活において全くと言っていいほど運動をしなくなっていました。そんな生活を続けていると最近ではメタボ体型が気になり始め、また体の柔軟性が若い広に比べてかなり落ちていると感じました。仕事の疲れからか肩こりや腰痛にも悩まされ、このままではいけないと思って健康維持のために何か運動を始めようと思い立ちました。ただすぐに激しい運動をしては無理があって逆に健康に障りそうなので、手始めにとストレッチ運動をすることにしました。肩甲骨を意識して腕を曲げ伸ばししたり、腰の筋肉を伸ばすように曲げたり、横になって曲げた両膝を横に倒したりと、全身の筋肉をほぐすような色々なストレッチを続けていると、悩みの種だった肩こりや腰痛が緩和されていくのを感じるようになりました。健康維持のために運動したいと思っている方は、体に負担の少ないストレッチを始めてみることをおすすめします。

マッサージをして健康維持をする

いつまでも元気に健康維持をしたいと思う方はとても沢山いらっしゃると思いますが、実際は何をしたらいいのか分からない方はおそらく6割以上を締めているのではないかと思います。サプリなども沢山ありますが、お値段もはりますし、出来るならお手頃に健康維持がしたいですよね。私がオススメしますのは、マッサージ健康法です。マッサージは、コリが解れて気持ちいい。だけのものでは実はありません。確かに血液循環がよくなり代謝が上がるので体が楽になります。これは皆さんご存知でしょう。しかし、実はマッサージをすることにより、筋肉のコリがやわらぎ、骨にくっついた筋肉が元の場所に戻り、骨格が正され、内臓も通常の位置に戻るので、自身の体の免疫力自体も上がりますし、免疫力がつくということは、病気にもかかりづらい体づくりができる、という大きなメリットがあります。何十分と施術を受けるのもいいですが、ほんの数分からでも健康維持の第一歩になります。

健康維持には良いお水を

人間の体の70パーセントは水でできています。ですから、人間とって命の源、大切なものだと私が考えています。特に健康維持には良いお水を飲むのが大切。含まれている成分によってはちょっとした不調も良くなります。例えば便秘をしているとき。便秘は便が固いとさらに出にくくなります。そういった時はマグネシウムが多く含まれているものを飲みます。マグネシウムは下剤として使われるお薬ですから、効果が期待できるのです。それから水素水。これは毎日飲んでいます。残念ながら火をいれてしまうと効果がなくなるということから料理やお茶・コーヒーなどには使えませんが、必ず毎日コップで1、2杯は飲んでいます。また、料理やお茶・コーヒーには浄水器をものを必ず使用しています。私が考えるには、健康維持はバランスの良い食事と運動です。ちゃんと食べて飲んで、ちゃんと寝て、ちゃんと出す。それが健康の基本、そうするにはどうしたらいいかを考えています。